EXAMPLE

施工事例

黒を基調とした植栽が映える外構

個性豊かな植栽がジョリパットの門柱によく映えるY様邸。

 

 

全体は黒のワントーンでまとめていますが

乱形タイルや植栽のおかげで仕上がりも華やかに。

 

 

そして、宅配ボックスとポストを埋込み利便性の高い門柱を設置。

門回りが主役の外構になりました。

 

 

なお、造作門柱についてはこちらのブログでもお話しています。

ぜひ合わせてお読みください☺

門柱について考える~造作門柱編~

 

乱形タイルと土間コンクリートのカーブのバランスや

目地も砕石とインターロッキングを使い分けなど

さりげなくこだわりの詰まった外構です。

 

 


 

●使用材料●

 

▽門回り▽

門柱 ・ジョリパット仕上げ

表札 ・TOYO シプレワイド

ポスト ・LIXIL エクスポストS-1型

宅配ボックス ・LIXIL 宅配ボックスKL

 

▽アプローチ▽

タイル ・TOYO オークルストーン乱形 エーゲグレー

 

▽駐車スペース▽

インターロッキング ・エスビック ロシェナチュラル

 

▽植栽▽

シンボルツリー ・ミモザアカシア

門柱前下草

・コルジリネ

・ギボウシ

・ハツユキカズラ

・ローズマリー